読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風 山 堂

(foussin's diary)

デジカメを買い替えようと思っている…

f:id:foussin:20120719194614j:plain

はかる【 料 】【 斗 】【 升 】
 

 あの人や、その人達のはてなブログを読んでいるうちに、自分も、自分に合ったカメラが欲しくなってきちゃったな。

 今まで使っていたコンデジ(オリンパス FE47)は、昨年の7月、急用で陸前高田市に行った時に、駅前の西友(の家電売り場)で道すがら買ったもの。ポケットに入るコンパクトサイズながら、1400万画素で 1万2000円ぐらいだったかな。カメラ専門店ではないので、店頭に置いてある少ない商品の中から、
 

  「これ、ください」

…という具合で買った。。。
 

オリンパス FE47

オリンパス デジタルカメラOLYMPUS FE-47 FE-47

オリンパス デジタルカメラOLYMPUS FE-47 FE-47

仕様:
画素数    :1380万画素
レンズ    :オリンパスレンズ 6.3~31.5mm、F3.5~5.6
            (35mmフィルム換算 36~180mm相当)
シャッター:4 ~ 1/2000秒
液晶モニタ:2.7型(インチ)、23万ドット
電源      :単3電池2本
大きさ    :幅97.6mm×高さ60.7mm×暑さ27.3mm (突起部を除く)
質量      :123g (電池/カードを含む)
記録方式  :jpeg

 初めて買ったデジカメだったので、これらのスペックがどんなものか、買った当時はよく分からなかったが、使ってみたら相当良いカメラだと分かった。14Mモードで撮った画像は、トリミングすれば超望遠で撮ったみたいに見えたし。

 が、液晶モニタを見ながら撮影する…というのが、老眼が進行中の自分にはかなりのストレスだった。金環食の撮影も随分苦労した… あと、記録方式が『jpeg』オンリーというのも、ちょっといただけない…
 

 そこで、視度調節が可能なファインダー付きのカメラに買い替えようと思っている。実は先日、中野区の『フジヤカメラ(中野駅北口)』に行って、FE47 を売って来た。2500円でした。このお店に行ったの、12年振りぐらいかも。で、その日は2500円とカメラのカタログだけ貰って帰ってきた。
 

 今度は突発的に買うのではなく、ちゃんとカタログなどを調べてから、自分にマッチしたカメラにするぞ…という訳で、正しい買物ができるよう、要点をメモしておこう。

メーカー:できれば PENTAX
画素数  :できれば 1600万画素
レンズ  :もちろんズーム(35mmフィルム換算 28~200mm、F2.8~5.6 程度)
電源    :できれば 単3電池
大きさ  :あまりこだわらないことにする(とっさの時は写メで構わない)

ファインダー  :必須(視度調節可能であること)
マニュアル切替:できればマニュアルフォーカス切替は欲しい
シャッター    :4 ~ 1/2000 秒 (これは普通レベルかな)
バルブ撮影    :コンデジでは無理っぽい

その他        :一眼レフには手を出さない

                ケーブルレリーズが付けられると嬉しい…
                (セルフタイマーでもいいんだけどさ)

メーカー:できれば PENTAX

 自分は昔、一途なペンタックス・ユーザーだったのです。MX と LX を所持していた。どちらも完全マニュアルの一眼レフだったけど、LX は間違いなく名機だった。完璧なシーリング(密閉性)でタフなカメラだったが、平成不況の折、金に困って売ってしまった。それが12年前。中野のフジヤカメラで(たしか 12万円で買ってもらったと記憶している)。
 

 にも関わらず最初に買ったデジカメがオリンパスだったのは、売り場にペンタックスがなかったことと、当時のカメラ友達の中の 2人がオリンパスOM-1, OM-2, OM-3 ユーザーだったせいで、その記憶からオリンパスを選んだのかもしれない。

画素数:できれば 1600万画素

 ま、要するに FE47 よりちょっとはグレードアップしたい…ということ。レンズも然り。電源はどこでも手に入る『単3』が一番でしょ。それだけで随分フットワークが軽くなるし。

できればマニュアルフォーカス切替は欲しい

 元々自分はマニュアル機のユーザーで、被写界深度とかの基礎知識は頭に入ってる。なので、オートフォーカスが合わせづらい被写体の時は、マニュアル撮影の方がイライラしないで済む。できれば…というより、自分にとっては必須かも。

その他:一眼レフには手を出さない

 特に『世界最小』などと謳っているデジイチは、レンズを交換したりすると重量バランスが崩れて、逆にホールドしにくくなりそうな気がする。

 それに、一眼レフに手を出すと、次第に交換レンズとかが増えて大荷物になって、結果としてフットワークが悪くなり易い。それでは元も子もない。

 ただ、コンデジの場合、レンズに各種フィルターを付けることができない。さらに、ケーブルレリーズが付けられるコンデジも見たこと無いな。そこがコンデジのウイークポイントだと感じている(自分が知らないだけかもしれないが)…
 

 ここまで、カタログを見比べながら書いてみた。で、なんとなく候補が絞り込まれてきた感じ。ヤバイ… 明日、買っちゃうかも。。。

 

 

PS:ところで、このページ、どんな広告が表示されるだろうか。ちょっと興味深いかも…