読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風 山 堂

(foussin's diary)

こんにちは、アリス。

 つい先日のこと。

 ウチの近所には、外国人が多く住んでいる寮だかアパートだか下宿だか…があって(留学生専用かな)、自転車でスーパーに買物へ行った帰りに、その一団が向こうから歩いてきた。で、その中の数人(ブロンドの高校生ぐらいの娘たち)が、すれ違いざまに「コンニチハ」と挨拶してきた。

 あまりにも不意打ちだったので言葉が出なかったが、軽く手を振って無言で会釈しながら通り過ぎた。アイツらめ。たぶんアニヲタだ。『きんいろモザイク』も観てるな… 実は自分も観てるんだけど。。。


 『きんいろモザイク』は、雑に言えば『萌え系アニメ』だと思う。『美しい日本語マニア』の金髪の留学生(アリス)と、今ドキではちょっと古風と言えなくもない黒髪の女子高生(忍)、さらにその友人たちとの他愛もない日常をホンワカタッチで描いている。


 美しい日本語というと、NHK の首都圏ニュース(ローカルニュースの時間帯:18時30分~だったかな)と『7時のニュース』をぶっ続けに出演していた頃の森田美由紀アナを思い出す(25年ぐらいも前の昔の話)。彼女の日本語は涼しげで、軽やかで… 日本語がこれほどまでも美しく響く言語だということに驚き、それが出来る彼女に、羨望と、嫉妬すら覚えた。

 当時、7時のニュースのメインキャスターは松平定知氏で、森田さんはサブキャスターだった。当時の森田さんのアナウンスをアリスが聴いたら失神する…きっと。現代日本語の発声が美しすぎて…


 自分自身は、外国で暮らしたいと思ったことは一度も無いが、外国人と接触する機会は今後も増えていくだろう。日本は良い国だよ。ようこそ、アリス。