読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風 山 堂

(foussin's diary)

サイト内検索を上手く活用できるかな…

2012.01.09 Mon 07:23

【 慶 】

   「慶」は解廌(かいたい)とよばれる
神判に用いる神羊と、
その胸部に心字形の文様を加えた字。
神判の際、勝者の解廌には、
胸に心字形の文様を加え、
吉慶のしるしとした。
慶は神判による勝訴、
ゆえに吉慶の意となり、
神の恩寵・恵福を意味する。

   『白川静 漢字暦(1月)』より引用。

 さっそく、卓上カレンダーの文章を引用してみたけど、難しくてよく分かりません…しかし、はてブロが utf8 で良かった。『解廌(かいたい)』なんて、sjis では表記できないもんね。。。たぶん金輪際、入力しないと思うので、ユーザー辞書登録はしなかった。

 ちなみに、この文書は はてブロのエディタではなく、自分のテキストエディタ(WZ7)で、utf8 のテキストファイルで入力した。はてブロは『utf8』で書くことに決めた。

 さて。題名の件を書く…

 『カテゴリ』指定がなくなったのは、とても良いことだと思う。それは本来、執筆者が決めることではなく、『読者』が決めることだと思うので。ただ、自分自身の雑記帳(ログ)として使う場合、『記事一覧』も無いので、サイト内検索だけで目的の記事を拾い出さなきゃならない。

 となると、何らかのキーワードを埋め込んでおく必要があるなあ。でも、、、具体的に良いアイデアが浮かばないんだな。。。こういう時、データベースを使ってる人は上手くやってるんだろうな、きっと。

 例えば、似たような意味の単語をいくつも列挙しておくとか…いやいや、これはお洒落な はてブロに似合わない。却下。

 ま、自分で書いてるんだし、何とかなるか。

PS:
 走り書きとして利用する場合、題名を考えるのが面倒なんだけど、検索のことを考えると一応、題名は付けた方が良さそうだな…