読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風 山 堂

(foussin's diary)

テレビ画面を背景に使う

(天気が悪いので、しばらくの間、彗星関連はお休み)


 先月買ったブルーレイ・レコーダーの前面の蓋を開くと、SDカード用のスロットが付いていた。つまり、デジカメで撮った画像をテレビで見れるってことか。それならば…ということで、SDカードをもう 1枚買ってちょっと遊んでみた。

f:id:foussin:20131125205457j:plain

f:id:foussin:20131125205511j:plain

 とりあえず、コンデジでパシャリ(何も考えてない)。

f:id:foussin:20131125205529j:plain

f:id:foussin:20131125205542j:plain

f:id:foussin:20131125205554j:plain

 コンデジから SDカードを取り出して、それを BDレコーダーにセットすれば、写真をテレビで観られる(jpeg形式)。そんで、新たに買った SDカードをコンデジに入れて、テレビ画面を再び撮影する。

f:id:foussin:20131125205615j:plain

 これを 13回繰り返す。13回目の撮影を午前零時に行うと、自分の死に顔が写るかもしれない…ちょっと違うか。。。


 自分はデジカメを 2台持っているので、SDカードを新規購入する必要はなかったんだけど、デジイチとコンデジでは現像エンジンが違うみたいなので、同じ露出で撮っても仕上がりが全くの別物になる。撮像素子も違うし。

 これを考えると、適正露出で撮った場合なら、コンデジとデジイチの仕上がりに大差はないと思うが、コンデジで撮影した不適正露出での露出データ(exif)って、ほとんど役に立たないかもしれない、と思うようになった。。。


 試し撮りのスナップ写真を撮るだけなら、コンデジの現像エンジンは便利に使える。かなりの露出アンダーでも、明るく仕上げてくれるので。


アニメ・フィギア:

 ま、調味料なんか並べて撮っても面白くもなんともない。なので、今度はアニメの背景画像とフィギアを併せてみた。

f:id:foussin:20131125205645j:plain

f:id:foussin:20131125205659j:plain

f:id:foussin:20131125205710j:plain


 アニメ(戦車道のやつ)の世界をフィギアが散歩してる…そんな感じ。背景の光源に併せて補助光を当てたので、割と自然に見えると思うが…